大阪で着物をリサイクルする

自身の、そしてご家族の大切な着物が不要になった……そんなとき、あなたならどうしますか?
処分するのは簡単だけど、できれば手放したくないくらい愛着のある着物だし、どうかこれからも大事に着てもらいたい。それが自然な気持ちですよね。

そんな願いをかなえるためにも、着なくなった着物は、ぜひリサイクルに出してみてはいかがでしょうか。

大阪で着物をリサイクルできるお店一覧

着物の場合、家具や家電、雑貨まで扱っているようなオールジャンルのリサイクルショップはおすすめしません。
なぜなら、専門の知識をもっているスタッフがいる可能性は低いから。
大切な着物が適切に引き取られ、納得できるリサイクルがなされるためにも、ぜひ専門のショップを訪ねてみてください。

きもの屋

着物・帯・和服の専門店。
リサイクル着物のほか、新品の仕立て品や、B反なども扱っています。
大阪府大阪市浪速区日本橋4-17-3(日本橋商店街)
http://www.kimono-ya.co.jp/index.htm

着物屋 くるり

着物・帯・和装小物など。
デニム生地などのカジュアル着物も扱っています。
大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店11階
http://kururi.net/

リサイクルきもの さくら

リサイクル着物の専門店です。
大阪市中央区日本橋1-17-10
http://www.rifrekan.com/sakura/index.html

いちりん

リサイクル着物やカジュアル着物。
オンラインショップ、アウトレットもあります。
大阪市中央区谷町6-4-40
http://www.1rin.info/

千kimono

着物・帯・和装小物など。
リサイクル着物、アンティーク着物、大正ロマン着物中心です。
大阪市北区西天満4-8-7 千寿ビル4F
http://www.net-shinei.co.jp/sen/index.html

また、最近ではオンラインショップなどで宅配買取をおこなっているところも目にします。
近くに店舗がない場合、ついつい利用したくなると思いますが、中にはたくさんのものを扱っている中の一つとして着物も買い取り対象にしているところもあるようです。
この場合、オールジャンルのリサイクルショップと同じ理由でおすすめはできません。
宅配買い取りを使うとしても、専門の着物店がサービスの一環として宅配を受け付けているところを探すようにしてくださいね。

どんなお店を選ぶべきか?

着物を手放すときに一番気になるのは、その価値をきちんとわかってもらえるか、ということですよね。
そうでなければ、買取金額、買取後の手入れやリサイクル先等、すべてにおいて不本意なものになりかねません。
そういったところをクリアにするためにも、必ず着物を専門に扱っているところ。少なくとも、着物の鑑定ができる人がいるところを選ぶようにしてください。
また、それまでの買い取り実績を参考にするのもいいでしょう。
実際にそこで着物をリサイクルに出された方の口コミを確認し、安心できる先を選んでください。

リメイクやオークションとお店に売るのどちらがいいか?

現在では、個人が手軽に品物をリサイクルできるツールがそろっています。オークションもその一つですよね。
また、着物を洋服や小物にリメイクして使い続けるという手段もあります。
実際、手軽さでいうのならオークションだし、自分の手元においておけるという点ならリメイクですよね。
しかしながら、着物はそれ自体に値打ちがあり、古いものであれば骨董品としてだけでなく、美術品としての価値がある場合も珍しくありません。
ぜひ、着物は着物のままでリサイクルしましょう。
その際は、また次も着物が好きで、大事にしてくれる人の元へと渡るよう、ぜひ専門のお店に持ち込んでください。

まとめ

着物は、今では普段着として着る人も少なくなってきました。
そのため、手に入れるのも、手放すのも、洋服のように手軽なものではありません。
愛好家でなければ、そこに、少しばかり面倒さを感じてしまうかもしれませんね。ですが、そのぶん、欲しがっている人はたくさんいるし、その手段の少なさを寂しがってもいるのです。
ぜひ、あなたの所有している着物も、そういった人の手に渡るようにしてあげてくれませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です